メンズとレディ

袖口をおしゃれに見せる|カフスボタンの選び方を知っておこう

長く使用するには

腕時計

使用方法や保管方法

高級時計の一つとして挙げられるIWCの時計。そんなIWCの時計を購入した人は、少しでも長く使用するために使用方法や保管の方法を知っておく必要があります。使用する上で気を付けるべきことは、まず振動や衝撃です。日常生活ではあまり気にすることはありませんが、自転車に乗るときやゴルフなどのスポーツをする時は気を付けるべきです。また極端に温度が変化する場合や著しく温度が低い場合での使用は注意が必要です。また海で使用した場合は、時計を流水で洗うようにしましょう。日付を調整するときは、午後9時から午前3時までの間以外で行う必要があります。この時間以外に行えば、日付を調整する部分にダメージを与えることはありません。IWCの時計でレザーベルトを使用しているものの場合は、市販の革クリーナーなどを使って定期的に磨くと長持ちさせることができます、保管方法としては、まずテレビや電子レンジなどの磁気を発生させる近くには置かないようにすることです。また長時間使用しない場合は、最低でも1回は巻き上げ作業を行う必要があります。これは時計内部で使用されているオイルや潤滑油の劣化を遅らせるためです。またカビの発生を避けるために、湿気が少ないところで保管すると良いでしょう。IWCの時計をもっと気軽に保管したいという人は、ワインディングマシーンを使用すると良いでしょう。自動でゼンマイを巻いてくれる機能があるほか、おしゃれに保管することができます。