メンズとレディ

袖口をおしゃれに見せる|カフスボタンの選び方を知っておこう

ネックレスの豆知識

ペンダント

使い方と種類

ペンダントというものは正確にはネックレスにペンダントトップがあるもののことです。現代ではネックレスとペンダントにさほど違いはなく、どちらも同じ意味で使用されることが多いです。そんなペンダントですが、素材やデザインのバリエーションが実に多く存在しており、女性に限らず男性も使用することもよくあります。年齢やTPOに合わせてデザインを選ぶことも可能です。たとえばビジネスの際には目立ちすぎないシンプル系のデザインがお勧めです。プライベートの際には服装などの他のファッションに合わせてデザインを選ぶのがお勧めとなっています。また冠婚葬祭などではシンプルなパールの着用をすることが一般的です。そして、ちょっと変わった使用方法として、健康のためにゲルマニウムやチタンといった素材のものを使用するケースもあります。このようにペンダントはさまざまな用途でデザインを使い分けることが可能です。しかし、一つ注意しておきたいことがあります。それは、海やプールで泳ぐ際には外すことです。そして人込みなどに行く際には、周囲にぶつかるなどの迷惑がかからないタイプのデザインを選ぶ必要があります。また扱い方によってはチェーンが切れてしまったり、自分の首を傷つけるなどのリスクもあるので、無理な取り扱いはしないようにしましょう。そして金属アレルギーの人の場合、素材によってはアレルギー反応が出ることがあるため、そういった人は金属製でないペンダントを使用するなど工夫し、可能な範囲でおしゃれを楽しむようにしましょう。