メンズとレディ

袖口をおしゃれに見せる|カフスボタンの選び方を知っておこう

アクセサリーの扱い方

アクセサリー

シルバーの魅力は、その優しい輝きにあります。特にシルバーネックレスは、首元に繊細な光を添えてくれる魅力的なアクセサリーです。そして、その美しさを保つためには、適切なお手入れが必須となります。まず、シルバーで一番気になるのは黒ずみの問題です。これは大部分が「硫化」という現象によるもので、空気中や人間の皮脂に含まれる硫黄分に反応して起こります。そのため、使ったシルバーネックレスなどをそのままにしておくと、あっという間に黒ずんでしまうのです。それを防ぐには、日ごろ、使った後には柔らかい布で拭いておくのが有効です。ジュエリーのお手入れ専用のクロスを使うと、より効果的です。しばらくつけない場合は、収納時にジップ袋に入れたりラップでくるんだりして、密封しておくと変色しにくくなります。そして、既に変色してしまったシルバーには、重曹とアルミホイルを使った手入れが手軽で効果絶大です。特に、シルバーネックレスのチェーン部分など、細かくて磨けない部分に向いています。その方法は、耐熱の器にアルミホイルを敷き、シルバーネックレスと重曹を入れて、沸騰した熱湯を注ぐだけです。しばらく置いて黒ずみが綺麗になったら、取り出しましょう。これは、重曹とアルミニウムが硫化したシルバーを還元するためです。ただし、この方法は、シルバー以外に石がついたもの、表面に特殊な加工があるものには向かない点のみ、注意が必要です。その際は、重曹をペースト状にして磨いたり、歯磨き粉を使ったりして対処するのがベストです。